実写映画 進撃の巨人の予告編をみた海外の反応


2015年の夏に公開予定の「進撃の巨人」ですが、映画の予告編を観た海外の人はどう思ったのでしょう?

海外掲示板に進撃の巨人のトレーラーについて話題が挙がっていました。


*実写映画「進撃の巨人」前編は2015/8/1、後編は9/19日に公開予定


立体起動編の予告はこちら


Source: Official Attack On Titan Trailer

response :
実際の映画では、どれぐらい血のりを使うのかな

どれ位キャラクターごとの心情が表現されているか楽しみ。

2部制になってるから各和ごとに語られるんだろうね。
悪くない映画になると思う。

巨人がムシャムシャ食べるところをハイクオリティで観たい!

response :
もし映画がアニメを忠実に再現していたら6秒のシーンと26秒は泣いてるよ。

泣いて叫んで、叫びながら泣くんだよね。

response :
良い映画になってほしいよ。
実写版ではCGで巨人の部分が色々とカットされるだろうから、
そこが心配。

ここ数年の中で巨人はゾッとするようなデザインだからね。
(アニメではそんなことなかったけど)


中規模のCG映画の予算では、怖さより現実味にかける部分が多いように感じるからね。


response :
かなり興奮した!この前観たCMを思い出したよ。
CMクオリティで作られてるのなら凄い映画になるね!

予告編と車のCMの巨人は同じCGに見えるね!